がん保険の選び方のコツとは?

がん保険の選び方のコツとは?

日本人の三大疾病として挙げられるがんですが、将来的にがんになってしまった時のためのことを考えて、がん保険に加入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

がん保険の選び方として、まずは損をしない、いざという時に頼りになるかどうか、ということを考慮して選ぶことが必要です。がん保険が必要だからといって、あまりにも高額な保険となると毎月の支払いが負担になってしまうことがあります。

このため、毎月負担なく支払える、無理のない金額であるということも大切なポイントであるといえます。さらに、最近注目しておきたいのが、がんと診断された場合、まとめてお金を受け取ることができる診断給付金です。こちらの診断給付金は、がんと診断された時に100万円ほど、まとめてお金を受け取ることができ、治療費や入院準備金などに当てることができると注目されているのです。

最近では、がんと診断されたとしても、入院する日数は短縮化してきていますので、入院給付金を優先するよりも、このがん診断給付金がもらえるプランが人気の傾向にあります。最近では、用途の制限がないような診断給付金が出るプランや、月額の保険料がそれほど高くないプランに人気が集まる傾向なので、この辺りも考慮して選ぶと損をせず安心です。キレイモキャンペーン

最新記事

  • 2017年02月06日

    ホームページを更新しました。

PAGETOP